FC2ブログ
Entry Navigation

GT-Rメンテ日記131

本日、木曜日。
夕方、昨日発注したシールキットを取りに行ってきました。

箱入りで「PITWORK」になってました。
091210_175306.jpg

中身:フロント
091210_175358.jpg

  :リヤ
091210_175358.jpg

BCNR33のリヤシールキットの品番は
AY620-NS016だと思っていたが
来た部品はNS032であった。
BNR34ではこの品番になっているようである。
よく分かりません。合うのか?

BNR32はリヤに対策部品のシールキット(ニッサンキャリパー)に
ブレーキグリス(ピンク色)が付属していたが
今回の部品にグリスなし。
ケミカル箱の底にあったのを思い出して
見つけてきた10年以上前に買ったシールキット
付属のグリス
091210_183504.jpg

赤くなってます。

記憶ではこれなんですけど
ちょっと自信ありません。
画像検索したところ間違いないようですが
問題は賞味期限です。


ゴムだけなのにそれにしても高い。
これからも値段が上がり続けるので
先が心配だ。(次回のオーバーホール)



category
オーバーホール

GT-Rメンテ日記130

来年の4月に車検が来ます。
そろそろクルマも整備開始です。

ふとブレーキのフィーリングがよくないかも
と思いオーバーホールするかと。
リヤのパッドのひきずり音もあることだし。
Brenboだからノーメンテでした。

BNR32時代は6年で二度オーバーホールしましたが
2度目は改善されずキャリパーが開いたみたいで
AP製に交換してしまいました。

かれこれ10年ぶりぐらいの作業です。
おそらく私のBCNR33は一度もされてない
と思います。

水曜日、部品屋さんへ。
フロント、リヤ合わせて15000円オーバー

高い

たかがゴムごときで。
予想を大きく超えて
一瞬、フロントだけ?と考えましたが
前後、注文。
部品は明日来るそうです。

何を用意する?
メモ代わりに

灯油:キャリパー、ピストン洗浄
(完全に灯油を除去できない場合は使わない方が良い。
 灯油がゴムに悪影響を与えると聞いてます。)

ブレーキクリーナー:灯油落とします。

サンドペーパー:1000番ぐらい ピストンのキズ、
シリンダのかじりがあれば研磨します。

コンプレッサ:ピストン飛び出させます(ありません)
ブレーキライン繋いだままブレーキ踏んで押し出す予定

ピストン戻し(ありません)
いつもウォーターポンププライヤでやってます。

忘れてはいけないブレーキフルードDOT4
家にあったような。

こんなもんでしょうか。
作業は土曜日の朝9時開始予定。
category
オーバーホール

その3

200805041234541615-0_b.jpg


右前の下、ひどい部分です。直角に削れております。
category
オーバーホール