スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

ラジコンヘリ入門記6 機体修理2

 まずは今回入手した部品。

090311_220730.jpg

スキッド、バッテリーハンガー テールブームをKingⅡの物を入手。
・ 今後のバッテリー容量の拡大のためハンガーを交換。
・ テールパイプ固定部折損のためテールパイプ保持強度アップと
 テールサーボ作動時のブームのネジれ防止をねらったものです。
・ メインローターは今回は純正にしました。

上部、下部フレームを切り離しまずはメインギヤを交換しました。
ワンウェイベヤリングもセットごとの入れ替えとなりました。

次にバッテリーハンガーとスキッドセット合体(最初に付けておくと楽です。)
ハンガーと上部フレーム合体。(Kingのフレームにそのまま付きました。)

テールブームセットの取付。
こちらは水平尾翼ブラケットをKngⅢ用を指定したのでパイプ径の違いからそのままでは付きません。ブームを仮付けしてだいたいの位置を決めた後、パイプにテープを幾重か巻いています。


こちらが完成図
090311_183308.jpg

テール部重量が増えたので前後バランスがかなり後ろよりです。
現在のバッテリーでバランスをとるためにバッテリーを出来るだけ前方に搭載しようということで
パソコンのPCIスロットのカバーがちょうどよいかんじなので使ってみました。

090312_164308.jpg
両面テープ固定。これでもまだリヤヘビーで10円玉をアンプの上に載せてます。

さあメインローターを取り付けましょうとクリップ部を見ると曲がってます。
ノーマークでした。スピンドルシャフトが曲がっているようです。
今回の墜落時はスロットルを戻せなかったのでローターが折れるだけでは済まなかったのですね。
ヘッド周りの構造は未知でしたので気づきませんでした。
090311_183224.jpg
 

つづく



スポンサーサイト
category
ラジコンヘリ
genre
趣味・実用
theme
RCヘリ
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/86-9088c15c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。