スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

SockwtAM3 こんにちは Part3

AMD PHENOMⅡ 1090T BLACK EDITIONNewpc(71).jpg

店頭では既に1100Tがありましたが
クロック数が0.1GHz違うだけで三千円違いましたので
1090を選択。
BLACK EDITIONとはオーバークロックフリーで
180kmの速度リミッターを切ったクルマです。

本体 4cmの小さな部品です。
Newpc(103).jpg

向きに注意して差し込みレバーでロックするだけです。
Newpc(104).jpg

次はCPUクーラー
定番で売れ筋商品のCOOLER MASTER Vortex Plus 
Newpc(75).jpg

大容量ラジエータに変更する感じ。
定格作動ならリテールクーラー(純正)でも
大丈夫ですが。

純正クーラーとの比較 右が純正品
Newpc(83).jpg

CPUグリスを塗ってからクーラーを取り付けます。
Newpc(84).jpg

こんなに塗らなくても大丈夫です。
CPUの中心に少し出して広げてやればいいです。
今回の製品は銅管のヒートシンクなので
いまいちCPUとヒートシンク面の密着度が心配で
塗りたくってます。
本来はCPU上面からはみ出るほど塗らないそうです。

Newpc(85).jpg

結構なテンションで押さえつけるので
少しコツがいります。
説明書を読まない性格なので
Intel製用部品混在でどれ使うねんというところから。
ここが組み立てで一番大変な部分です。

Newpc(87).jpg

便宜上外しておいたCPUクーラーのファンを
取り付けます。クリップで簡単に脱着できます。

仕上がり状態です。
Newpc(88).jpg


続く、、。Part4へ
スポンサーサイト
category
主に自作パソコン
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/769-4b147dac

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。