スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

こうのとり ISSへのドッキング成功

昨晩はHTV2(こうのとり)のISS(国際宇宙ステーション)
への接近、把持、結合とライブで中継がありました。
ニコニコ動画では退場させられるはアスペクト比変更で
画像は途切れて戻ったら音声が出ないなど
非常にクオリティの低い放送でした。

HTV2は打ち上げから7日をかけてISSに接近
(その間、運用試験などもあり)
ISS後方、軌道350km上5km地点で一旦停止。
レーザー測量、GPS、自己プログラムで接近開始。
ISS直下300m地点にて前後方向転換。
最終的にはISS直下10m地点にて相対停止。

fd08_2_l.gif

ここからは米国実験棟ディステニーに
備わるカナダ製作のロボットアームにてHTV2を掴んで
ハーモニーと呼ばれる接続部へ導く。

harmony.jpg
「きぼう」船内保管室は移動済みです。

ハーモニーにある地球側の共通結合機構に
接続したところでISS側からラッチと呼ばれるカギを
少し架ける。
HTV2の3重気密シールが破れていないかの点検を経て
管制をNASAに渡して16本のボルト(CBM)を
4本ずつ地上管制にて締めていく。
締まりきった所で先程のラッチを完全に架けてドッキング完了。
ここまででメカニカルな結合は完了。

というのが昨日の実況でした。
あとは電線繋いだりHTV2に入れるまでも
沢山の行程があるようです。
今後10日間、船内・船外の荷物の移動。

2月24日に予定されている
NASA スペースシャトル ディスカバリーの
ファイナルフライト ミッション:STS-133。
このシャトルは現在、HTV2が結合している地球側に結合するため
シャトルが来る前に宇宙側に移動してシャトルが離れると
また地球側に戻す予定。

またまた荷下ろしと不要品を詰め込んで分離・大気圏突入。


スポンサーサイト
category
Space
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/734-3040ffd5

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。