スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

GT-Rメンテ日記221

日曜日と違い風が強く体感温度が低く
屋外は寒い1日でした。

先日のフロントに続いてリヤ側も
1G状態でのリンクの締め直しです。
その前にフロントのトーの測定を
平坦で広い歩道上にて。

20101123_134153.jpg

20101123_134953.jpg

お巡りさんが通って職質されるかと思いましたが
スルーでした。

5月の測定時はかなりのトーアウトでした。
粗くトーイン側に合わせて
走りながら調整しておりました。
タイロッドを回す角度で左右を合わせますので
実際のトーは把握できません。
地面から250mm上でタイヤのセンター点を
地面上にけがいて前後の差を見ます。
その差8mmでトーイン。
これがアライメント値とはなりませんが
車高上昇でタイロッドの角度が水平に近付き
ちょっときつめなトーインとなっておりました。
左エンド固着で左右同量調整ができないので
右エンドのみの調整で走ってみるが大きくは変えられません。
ステアリングの直進性と
手放しで強力ブレーキ操作をしてステアしないか
だけ見ておきました。

自宅前に戻ってリヤ側の作業を始める。
リンクの数が多く締付トルクも大きいので面倒です。
ホイールを外して各リンクを緩めて
ナックルをジャッキで持ち上げて
緩めたリンクを締める。

20101123_143647.jpg

左側の作業を始めたところ
アッパーリンクのフロント、メンバー側のボルトが緩んでおり
その他も右よりも締付けが緩い状態でした。
これはフィーリングに影響あるかも知れません。

ここまでで終われば良かったのですが
洗車まで始めてしまい終わってみると
手がかじかんで動きませんでした。

スポンサーサイト
category
メンテナンス
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/690-4a808e5c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。