スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

新規参入

我が家のまわりはたんぼだらけで
農業用水池がたくさんあります。
散歩中に池の斜面でひなたぼっこをしてるカメが
たくさんおります。

先月、散歩の新ルート開拓中にたんぼを横断中にカメを発見。
家のそばだったので持ち帰った。
これまでで3匹目の飼育となります。

しばらく使用してなかった水槽を出してきて
水とレンガを入れてみました。

泳ぎはあまり得意でないようで泳いでるのか
溺れているのか微妙な光景で
水はかなり少なめに。

環境の変化に順応できないのか
水温が低いのか
1週間ほど何も食べてくれず。

環境作りに色々と買ってきた。

100619_162001.jpg

水質浄化、アンモニア除去のためのフィルター(すごい低価格)
水槽内温度上昇のためにひよこ電球と灯火のための
ソケット、電線など。

市販の電気器具が高額だったので作ります。
100619_163705.jpg
針金ハンガー分解しての細工
100619_170957.jpg

100619_170537.jpg
100619_180505.jpg

現在は水温も28度~30度ほどで食欲旺盛になっております。
灯火電球も日中は電球型蛍光灯にしてます。

とにかくよく食べる食べるで
近寄るともらえるのが分かるのか
こちらを注視するようになりました。

100702_200724.jpg

フィルターのゼオライト鉱石は2週間の寿命とのことで
ランニングコストもかかるので2セット用意して
1週ごとにゼオライトを塩水に漬けて洗浄・乾燥して
再利用しています。
水替えは3日に1度ペースでバケツ4杯分の水を
チューブで入れたり抜いたりを繰り返して
全交換とならないようにしています。





スポンサーサイト
category
かめさん
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/582-af2c7d8b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。