GT-Rメンテ日記201

梅雨の間隙を縫って
新規導入したブツの使い勝手を見てみることに。

トランクを開けてみるとまたまたまたの雨漏りを発見。
左側に敷物からフロアパネルまで濡れている。
トランクリッドの左側ヒンジ取付け部は
雨漏り対策未施工なのでそこを疑いつつ水掛け試験。

今回はコチラからでした。
100627_143343.jpg
100627_143351.jpg

ここが雨漏りの定番というところですが初確認。
ブチルゴムの性能劣化なのでテールライトを外して防水を
やり直すのがベストですが面倒なので
水の侵入部のみの対策とします。
ブチルゴムをシリコンシーラントに置き換えると脱着が
大変になるので今回は部分的にシーラントを
充填することにしました。
矢印部分から下部までのブチルゴムを取り除き
シリコンシーラント充填。

100627_145050.jpg

パネル外側の水の侵入部分が処置出来てないので
いずれテールライトを脱着の上、ブチルゴム入れ直しの
作業が必要です。
それにしても水が侵入する可能性のある部分の多い作りです。
経年変化には弱いと言えるのでは。
ここらへんは保管場所の影響がもろに出るような気がします。

今日の本題へ。

100627_144227.jpg

ブツというのは新しいジャッキです。
オートバックスのローダウンジャッキはキャスターが
曲がってしまいジャッキダウン時にお皿から
ジャッキアップポイントがずれるという大変恐ろしい状態となった為
新規ジャッキ導入です。
オートバックス製が性能が低いのではありません。
路面のアスファルトがボコボコなのと
ウマを掛けずに作業するという悪習慣で傷みが激しくなりました。
それでも4年ほどは使えましたので値段を考えると充分です。
これからはミッションジャッキとかブッシュ交換時の
アクスルの持ち上げに頑張ってもらいます。

新しいジャッキは1.5tのアルミジャッキです。
ほぼ同じ形状をした製品があり価格も結構な差がありました。
この度選んだのはCOMPACT TOOLの製品です。
掲載写真を見比べて細かい部分の作りが一番よさそうでした。
価格も一番高かったですが。

COMPACT TOOL アルミジャッキ CHJ-150AL(あすつく対象)

COMPACT TOOL アルミジャッキ CHJ-150AL(あすつく対象)


車載が前提なので3tのジャッキは候補から外しました。
重すぎますので。
ジャッキの長さはアルミの方がく幅は広い。
早速使用してみますとハンドルが長いのでとても楽です。
ちょっと斜めの路面で上げてみても安定感あります。
受け台にゴムがついてますがこれは使い物にはなりませんでした。
別途、厚手のゴム、受けゴム等を使った方がよいです。
サスメンバーなどの平坦なポイントで上げるときのみ
付属のゴムを使う感じになります。

さて作業はコチラ。
100627_152027.jpg

メンバー アッセンブリー エンジンマウンティングリヤ=
ミッションマウントブラケットです。

これ外すとミッション垂れます。
もう少しで圧死するところでした。
嫌な予感がしてカラダずらしてました。
最初はマウントの真下にいたのでそのままだと、、、。
急遽ミッション持ち上げ。

100627_152042.jpg

以前にリフトで32のミッションマウントを交換した時は
ミッション垂れなかった記憶があったので
ジャッキかましてなかったのですがね。

この部分を車体と剛結とするための下準備です。
ブラケットとミッション本体は強化マウントとするか
こちらも剛結とするか思案中です。
手持ちの部材で何とかなるかと思い外して見ましたが
カラーを製作しないといけません。
カラーを使うよりもブラケットと車体の取付け部分を
面で受けた方が良い気がしたので
ブッシュを抜き去りワッシャーをひっくり返して剛結。

暫定仕様1
100627_153405.jpg

ブラケットを装着してリヤの車高が気持ち上がり気味
(見た目です。)なので1cmダウン。
作業を始めてタイヤを外すとこんなものが、、、。

こんなところでお休み中
100627_154929.jpg

あとはウォッシャータンクに水を補充して終了。






スポンサーサイト
category
改造系
Relation Entry

Comment

こんばんは

いいジャッキを発見!マジで購入検討入りました!
~ありがとうございます。
ジャッキUPで神経使いたくない・・・ですものね~♪
作業中は出来るだけ作業部分に集中したいし、安全第一。
安全がしっかり確保されると一点集中~いい仕事の完成。

でもお互いリフトが夢ですな。。。
私の希望リフトは支柱タイプではなく、室内フロアー床上げタイプの安全仕様です。
  • 2010⁄06⁄28(月)
  • 02:20

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/573-e0ba83a7