スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

GT-Rメンテ日記184

またまた続きとなりますサイドミラー

左側を再分解しましたが
昨日、接着した部分はよく引っ付いており予想を裏切られました。
駆動部は見ていなかったのでまずはこちらの洗浄とグリスアップ。

100503_140527.jpg

右側と違いこちらにはグリスに汚れがありました。
少し摩耗があるようですが使用には問題なし。

作動に異常をきたすような不具合は駆動部になく
あとは接点部分しか残ってません。
何度か試験をしていると動いたり動かなかったり
動く範囲がせまくなったり(途中で止まる)

金属板接点がより基盤に当たるように
テンションを変えたり基盤の導通部分を掃除したり、、。

100503_145303.jpg

若干、基盤導通部にキズがあるのでそれが原因か?
アタリつけに可動を繰り返しているうちに
だんだん動くようになってきましたが完璧じゃないので
不満は残ります。

これ以上は基盤側の交換しかないので
組み付けてしまいました。
最終確認では動いていましたがいつまで持つのやら。
次回、不動時はジャンクパーツから基盤を交換してみます。

昨日左ドアミラー基部のゴムにシーラントを
塗ってからミラーを取付けましたが
ゴムとの相性なのか接着せずいいあんばいに
防水パッキンのようになりこの点はうれしい誤算となりました。

ようやくこれでエアコン関係のメンテに入れました。

まずはシロッコファンの汚れ確認と洗浄のため
ファンモーターASSY取り外し。

エアコン関係はバラしたことはなく一度構造確認と
すぐにダッシュパネル上にたまるホコリを防止したいので
なんとかフィルターも増設しようと思い作業することにしました。

100503_161827.jpg

思っていたよりはファンの汚れは少ない。
停車時、走行中もACオンの時以外は
いつも内気循環にしているので?

100503_163804.jpg

モーターのブラシは残りは充分ですが
外気の汚れよりもブラシの粉が室内に舞う方が嫌な気がするほど溜ってました。
シロッコファンを水洗いする際に咳が止まらなくなったのは
粉のせいではと思いました。

夕方になりクーリングユニット内を確認するまでには
時間が足りないのでバラしたまま持ち越しということで。

朝、充電しておいたRCヘリの予備バッテリーが使えるか
ということで飛ばしてみることにした。
実に昨年8月以来なので”浮く”のか?とおもいながら、、。

100503_170730_convert_20100503190432.jpg
100503_170038_convert_20100503190538.jpg

操作の仕方はカラダが憶えているもので低空後方視点飛行のみなら
なんとか、、、。

続きコチラ


スポンサーサイト
category
修理系
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/496-47714b1e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。