スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

GT-Rメンテ日記151

本日はクラッチの操作関係です。

クラッチブースターを外して規定寸法の
確認です。
おそらく変わってないはずですが。

clutchmaster.jpg
クラッチブースター

マスターシリンダーのナットはまた回しにくいので
リザーバーバンドを外してリザーバーを外すと楽です。
DSCF0334.jpg

邪魔になりそうなものは横着せず外して
作業しながらクラッチマスターを見ていると
どう見てもブレーキブースターが邪魔で出てくる
気がしませんでした。

クラッチペダルとオペレーティングロッドを
切り離してペダルブラケットのナットを外しましたが
やっぱりブレーキブースターが邪魔で出てきません。
DSCF0339.jpg

仕方なくブレーキブースターも車体との結合を
切り離すことに、、。
運転席のシートを外してフロアにイナバウアー状態で
格闘です。
暗い、見えない所、工具入らない、
点検のためにここまでやるのはあまり
気が乗らないながらも外しました。

このぐらい浮かすと外れました。
DSCF0342.jpg
やっと外れる
DSCF0343.jpg

ここまででクラッチフルード抜いてから2時間経っていました。

外したブツ。もうしばらくは外したくない部品だ。
DSCF0345.jpg

寸法測定
プッシュロッドは9.7mmであったのを9.6mmに
縮めた。
オペレーティングロッドは93mmを94mmへ
伸ばす方向に。

これを確認するだけのために、、。
でも基準値とは違ったのはなぜ?
とりあえずクラッチブースターを車体に戻す所まで
やってちょっと休憩。
一息ついて下回り覗いたらガスケットが、、。
クラッチブースターのガスケットです。
もう外すのは嫌だったのでそのままです。
ちなみに紙製で再使用不可部品。

やはり気分が乗らない時は作業しないほうが
よいと思いました。
この後またポカをやってエンドレスになりそうでした。

長いので続く。







スポンサーサイト
category
オーバーホール
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/435-db39df16

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。