GT-Rメンテ日記142

ブレーキキャリパーのオーバーホールを
するまで気が付かなかったのですが
リヤブレーキローターのアタリが、、。
パッドがローターにちゃんと当たっていないのです。
強めのブレーキングで前のめりな制動感は
そのためだったのかも。
自分がこの辺で止まると思ったポイントよりも
前にずれるということも。

右側
100207_115033.jpg
左側
100207_122450.jpg

パッドを確認しようとピンを抜こうとした時
スナップピンが付いてない。
キャリパーを外した時に雨と時間に追われ
付け忘れていました。(危険だ。)
スプリングも効いているので全然抜けてませんでしたが、、。

パッドを確認しますと内周側と外周側で1mmも
減りが違ってました。
100207_122528.jpg

100207_122330.jpg

対向ピストンなのになぜ?
回転方向の偏摩耗は経験ありますが
こういうのは初めてです。
長らく取付けた状態でそれぞれの場所で摩耗が
進んだのでオーバーホールでパッドの位置が
変わってしまい面が合わなくなったのではと
推測しています。
パッドをヤスリで削ろうかと考えましたが
社外製ブレーキローターも純正基準で言えば
摩耗限界点の1mm減で要交換です。
ちょっと先にはなりますが
ローターとパッドを新調したいと思います。

ローターはまだ決めていませんが
パッドはカーボンメタリックパッドが候補1です。
出来ればリヤローターも大型化したいと考えています。


ついでにパーキングブレーキの引き代調整。
レバー6ノッチで効くぐらいに締めてみました。
今回はドラム側のみ触りました。
もうひとついでにリヤの車高を8mmほど上げました。
純正ホイール装着でフロントのフェンダーとタイヤの隙間との
バランスを見るとリヤが低かったので。

100207_123345.jpg

購入時に付いていたHKSのスーパードラッガーは
サイレンサーも大きく、パイプも太く、
好みではないので換えたいところです。
廻りの人は純正マフラーにしたいというと
「それはない。ありえない。」
と言われます。

社外マフラー好み第一番は
Buddy clubのレーシングスペックマフラー SpecⅡです。
BNR32に付けてました。競技用・非車検対応。
・インナーサイレンサー以外に消音機能がないというものです。
・インナーサイレンサーを付けた状態で車検にパスしてました
・インナーサイレンサーを外して国道を走って10分以内に
白バイがやってきて整備不良の切符をくれました。

さすがに現在の住環境では苦情が来ることと思いますので
同社製品のSpecⅢを検討しています。
(サイレンサー外せばグループAサウンドになる点は同じ)
何より同社製品はローダウンを考えた設計なので
車高を落としても最低地上高9cmが確保しやすいという点が
お気に入りです。

本日はメニューも大盛り。
ホイール&タイヤ履き換えでナビの車速パルスは
どうなる?と思い先日リセット&セットアップ。
なかなか完了せず。
「Gセンサーの向きがちがいます」を連発。
何も触っていないのにセンサーの向きなど。
改めて取付け説明書を確認。
本体取付方向でセンサーの向きを90°調整するように
なっている。
それは購入時に済み。
Ci100207150138.jpg
センサーを90°回転、ナビ本体を平行置きにしたら
設定を完了することが出来ました。
ということは前の状態でも出来なきゃおかしい。


スポンサーサイト
category
故障系
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/423-3a7a4a46