スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

GT-Rメンテ日記130

来年の4月に車検が来ます。
そろそろクルマも整備開始です。

ふとブレーキのフィーリングがよくないかも
と思いオーバーホールするかと。
リヤのパッドのひきずり音もあることだし。
Brenboだからノーメンテでした。

BNR32時代は6年で二度オーバーホールしましたが
2度目は改善されずキャリパーが開いたみたいで
AP製に交換してしまいました。

かれこれ10年ぶりぐらいの作業です。
おそらく私のBCNR33は一度もされてない
と思います。

水曜日、部品屋さんへ。
フロント、リヤ合わせて15000円オーバー

高い

たかがゴムごときで。
予想を大きく超えて
一瞬、フロントだけ?と考えましたが
前後、注文。
部品は明日来るそうです。

何を用意する?
メモ代わりに

灯油:キャリパー、ピストン洗浄
(完全に灯油を除去できない場合は使わない方が良い。
 灯油がゴムに悪影響を与えると聞いてます。)

ブレーキクリーナー:灯油落とします。

サンドペーパー:1000番ぐらい ピストンのキズ、
シリンダのかじりがあれば研磨します。

コンプレッサ:ピストン飛び出させます(ありません)
ブレーキライン繋いだままブレーキ踏んで押し出す予定

ピストン戻し(ありません)
いつもウォーターポンププライヤでやってます。

忘れてはいけないブレーキフルードDOT4
家にあったような。

こんなもんでしょうか。
作業は土曜日の朝9時開始予定。
スポンサーサイト
category
オーバーホール
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/403-3d52aa9b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。