スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

M4A1 その14 ~タクティカルマウントベース追加2~

装着はワンタッチの簡単です。
キャリハンの上部の穴にボルト部を突っ込んで
締めるだけです。

091125_133442.jpg

あとはレーザーサイトとスコープを取付けるだけですが
構えた時のスコープとの距離がいい案配になるよう
前後位置を試射時に微調整しながら固定。
レーザーサイトも調整ネジが回せる位置でほぼ決るのですが
光軸調整の振り幅が狭く180°回転の上下逆さま
となりました。

完成図
091125_135150.jpg
091125_135235.jpg

現在のキャリングハンドルはマルイ純正のため
マウントのナットをきつく締めるとちょっとかわいそう。
こちらも実銃用の金属製でがっちり取付けたいところです。

フレームが強化され
マウントベースがハンドガード上に延長されたので
さほど気にならなかった”首”が気になりだした。
純正のアウターバレルが振れているのが
目で確認できてしまうからです。

それは今後の課題として、、、。

スコープとレーザーサイトの調整をしました。
今回も8mで合わせて見ました。
ほんとはもっと長いレンジで合わせたいところですが。

そこそこの調整後
5発ずつ試射の結果。
左側:レーザーサイトにて
右側:スコープにて
091125_151342.jpg

レシーバーに対して銃身が右にはほとんど振れませんが
左には結構振れるので着弾位置との関連がありそうな。

エアガン エアーガン 電動ガン対応 KA-MB-07 M16 キャリングハンドル

エアガン エアーガン 電動ガン対応 KA-MB-07 M16 キャリングハンドル


スポンサーサイト
category
GUN
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/395-e7ff7ce8

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。