ウエイトトレーニングの記録18

8月頃からトレーニング後に
腰が痛むようになった。

腰とは言っても腋から腰の高さまで下がった部分。
カラダの真横から背中にかけてのところ、右側である。

始めの頃は腰を使う種目の後に痛むだけだったが
だんだん酷くなってしまったようで
何をやっても痛むように変わった。

遂には痛みが取れなくなったので
1週間トレーニングを休んでみた。

その段階では腰から下、臀部辺りに痛みがあったので
中殿筋のストレッチを毎日行った。
ウェイトは持たなかった。

1週間経ったが痛みは退くことなく
常に痛むようになてしまった。

これ以上は我慢するのをやめて
整形外科へ。
診断、外腹斜筋筋を痛めていたみたいです。
いつも肉離れの時に打ってもらう注射をしました。

8月まではサイドレイズをしていました。
メニューから外してしまったのがよくなかったか。
初めてやったハックスクワットがよくなかったか。

ウェイトを挙げる重心が体の重心とずれているかもしれない
とのお言葉もありました。

70%ぐらいのウェイトではやっても良いとのことで
週末からハイレップスのメニューでやってみたい
と思っております。

この部位はいったん傷めると時間がかかるそうです。
そしてある日、ある時、急にあれっ治ってるみたいな
事があるそうです。

冬場はカラダが暖まるまで時間がかかりますが
ウォーミングアップも念入りにです。
何もかもが若い時と同じようにいかないのが
歯がゆいです。

スポンサーサイト
category
ウェイト
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/392-e51453da