ホイールベース

 R35 GT-R 2780mm。
 V36 クーペ  2850mm。
 NSX      2530mm。
 (R33 GT-R 2720mm。)

R35のスペックで最初に気になったのはホイールベースでした。
自分のより長いではないか。
今のスカイラインの数値を見てびっくりしたが
それよりは70mm短い。

33がでた時、ホイールベースの拡大で
GT-Rが駄目みたいな事になったので
なぜかくもホイールベースが長いのかかんがえてしまうのである。
(R34は短くなったが後席もトランクも大きくなっている。
日産が34でホイールベースを33と32の中間にしちゃった事で
やっぱり長いのは駄目と言われている気がする。
ベースのスカイラインがあるので仕方ないが。)
 
そこで、専用設計の新型。マルチパフォーマンススーパーカー。
いかなるシチュエーションでもすごいということか?
上の3台、それぞれパッケージングが異なる。

①フロントエンジン+トランスアクスル 4人乗り
②フロントエンジンリヤドライブ   4人乗り
③ミッドシップ           2人乗り

三台ともミッドシップといえなくもないが。

300km/hで鼻歌まじり。超高速安定性のため?
480馬力。280馬力規制撤廃のせい?


パワーがあってよく曲がるクルマ。

Fomula 1。

F-1てホイールベース長い。
そこに答えがあるのでしょうか?

パワーアップした次期NSXがでたらまた考えてみよう。

でも実際問題、短いほうが普通に乗るにはいいのよね。
スポンサーサイト
category
GT-R
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/363-53634182