スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

GT-Rメンテ日記103

新型GT-Rについての考察。

価格もさることながら今回のクルマは
ポルシェ、フェラーリみたいなクルマ、世界戦略車ですから仕方ないのか?

ハイテクデバイスでそれは速いのであろうが車重が
1700kgオーバーのスポーツカーってのはどうなのか?
タイヤが減ったとき効いてくるのでは。
ポルシェも常にタイヤに気をつかわないとまともに走れない。

いろいろ調べた結果、2ペダルセミATぐらいしか私には興味がない。
見た目もイマイチ。
ましてやスカイラインではないのだから。

クルマたるもの地球の重力の上では物理の法則に縛られて運動するもの。
軽ければ軽いほどいい。
でっかいブレーキ、パワーもいらない。と思います。
重くても1500kgまで。

20インチタイヤはアフターものなしで車両預かりの上
タイヤメーカーにてタイヤはめかえ、50万円ってどうなの。

第二世代GT-Rはもちろん高いクルマだったが
サラリーマンにもての届くクルマで普通に乗れば
メンテも特殊ではなく乗れるクルマだったと思う。
車重によるタイヤへの攻撃性、クラッチの容量不足とかこまごまあったが
中古で手にいれて乗れるいいクルマだったとおもう。

新型は中古でかってもメンテ代、税金、ガソリンなんてだけでもいくらかかるか。

ということで気にいらず買ったR33Vスペの次のマイカーとしては
HONDA NSXということになったのです。
旧型NA1のオンボロに6速MT&Type Sの足で決まり。
そろそろ乗り換えたい。
平成3,4年頃のAT車ねらいで探しております。
軽いのが一番。お金があったらもち、3.2Lほしいけれど。
R34は形は好きですが18インチ嫌い。

ホイールインチアップはどこまで行くんでしょうね。
アフターでは22インチだとか言ってますけど。
ホイールは17インチで充分。
18インチのバタバタ動く足はなんとなく嫌。
R32の16インチが一番よかった。
ローターでっかくしたけどインチアップしなかったので
ローターとホイールの隙間、1mmだったけど。
その後R33純正をつけたらやっぱりバタバタしました。

とながなが書きましたが、わたし的には新型GT-R、×です。
金持ちのクルマならポルシェ997ターボのほうが
値段は倍ですが良いと思います。

愛車のメンテはあいかわらず、してません。

もしも、宝くじがあたるような事があったらポルシェの世界に行きたいです
なんて考えておる今日この頃です。

我が家は二人乗りでもいいみたいです。エンジン、前になくても。
貧乏のままなら、通勤用にビート買おうと思います。
スポンサーサイト
category
ウダウダ話
Relation Entry

Comment

Trackback

http://gtrmentenikki.blog113.fc2.com/tb.php/271-eafbaf4d

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。