Entry Navigation

GT-Rメンテ日記264(最終回)

19日の火曜日に路上でエンスト。
何とか始動するもアイドリングせず。
強引におおどうりを右折、踏切も突破
したところで運転を断念。
日産に電話して積車でディーラーまで
引き取ってもらった。

オイルストレーナが詰まって油圧が
下がって止まったのではないかと工場長。
タペット音も姫路バイパスで大きくなっていた。

見積もりは22万円とオーバーホール代。
親は修理に反対で手放す事になった。

査定屋に査定をお願いしたらいじってる
クルマなので部品取りで5万円と出た。
日産の買い取りは不動車で16万円まで
頑張ってくれました。

そして本日、書類を持って日産へ。
引き取りが完了した。
12年間、BCNR33に乗りました。
その前がBNR32が5年間。
17年のGT-Rでした。

IMG_3373.jpg

IMG_3370.jpg

IMG_3371.jpg

IMG_3372.jpg

次のクルマは軽になりますがこのままGT-Rメンテ日記の
タイトルを変えずにブログを綴っていこうと思います。
今までGT-Rの記事に関心を持ってブログを見ていただき
ありがとうございました。

次のクルマは納車されたら報告します。
またいつか復活するかも、、、。
スポンサーサイト
category
GT-R

懐かしの、、、

40歳ぐらいのひとには、、、


category
GT-R

カーボンルックではなく、、、

カーボンボンネット
欲しい製品第一位の製品を製造している会社で
製造されていた。

それはカーボンダッシュパネル
なぜか33用だけ。

エレクトラ
category
GT-R